私は今現在、矯正歯科に通っています。これから歯列矯正をする方に向けて、体験談をお話しします。

矯正歯科の基礎知識
矯正歯科の基礎知識

私の矯正歯科体験談!

私は子供の頃から歯並びが悪いのがとても嫌でした。思春期を迎えた頃に、おとこのこに歯並び悪いじゃんと言われてから、より気になるようになりました。その時に歯列矯正を始めれば良かったのですが、タイミングをのがし、成人してから自分で歯列矯正を始めることにしました。社会人になってからはあまり気にしなくなっていたのですが、日に日に顎関節症がひどくなり、あくびをするのがとても苦痛になってきてしまったので、これはいけないと思い、矯正歯科にいきました。矯正歯科にいってみると、顎関節症はやはり噛み合わせからきているとのこと。歯並びが悪いと、肩凝りや頭痛、顎関節症など、色々なところに悪影響を及ぼすのだそうです。出来ることなら歯列矯正をして噛み合わせをただした方がいいと言われ、二つ返事で矯正をすることに決めました。

そして、歯科医師さんとよく話し合って、矯正器具はどれをつけるか、また、期間歯どれぐらいかかりそうだとかを決めていきました。器具はこちらで指定することが出来るのですが、期間は出来るだけ早くとか、痛いのは嫌だからゆっくりペースでだとか、そういったかんじでお願いすることしか出来ませんでしたが…。ちなみに私が見積もられた期間は、2年でした。一般的に、歯列矯正は2年で終わるそうです。本当に早い人だと1年半程度で終わるそうですが。私はごく一般的に、施術がすすんでいくだろうとのことでした。これだけ長い期間矯正器具をつけていられりはかなどの不安はありますが、なんとか頑張っています。美しい歯並びのために我慢は必要ですよね!

【参考】

Copyright (C)2017矯正歯科の基礎知識.All rights reserved.